心と身体と肌と髪の健康を自然の力で導いていくお店

chitree organic

美味しいものを食べるのも免疫維持の秘訣

明日4/22水曜日は

10時から16時までです。

 

今日は

おちづ適当だけど激ウマクッキング〜〜🎶

 

今日は超めんどくさかったので

カレーに決定。

 

でもカレーってなると

ちびがいると

ちびっこに合わせないといけないよね〜〜。

 

本当は辛いのが好き。だったり

スパイシーなのが好きだったりするっしょ!!

 

てかそもそもカレーは

スパイス料理の中の

スパイススープがカレー。

 

でもみんなが好きなカレーは

小麦粉たっぷりの添加物で作った

旨み成分たっぷりなのが好き。

 

舌の味覚がお亡くなりになってる人は

特に。。。

 

数年前にちょっと好きになって人に

カレーのフランチャイズ店に

連れて行かれた時。

まずこの店に来たことが始めてっって

行ったら

お前はほんまに原始人か〜って。W

こんな美味いもん食うたことないってか!!

食え食えって。

 

味覚が合わないとこーゆーことになる。

 

なんでも食えよって。

しゃーないからカレー頼んで

なんか気をつかってサラダも

頼んでくれたけど

もうまずサラダの

業務用のドレッシング。

ダバーってかかってて、

サラダの野菜がビッショビショ。

ただのドレッシングスープ。

げきまず。

 

そして、問題のカレー。

美味いだろ??って

言われたけど

ちょっと辛いな〜〜って

返した。

もちろん舌は添加物で

ひりひりして

辛いはスパイシーではなくて

旨み成分がすごい入っていて

味が濃い。

 

きっとそういのが

美味しいって言うんだろうなって。

 

あ、こいつとはないわ。って

一瞬で恋の熱も冷めた。

という話〜〜〜。W

 

ひろしは違った。

スーパーで売ってるルーは

添加物がすごくて

食べれない。

そんな話をしたら

俺も無理。

って。

 

舌が合うのはすごいポイント高いよね〜〜。

生きていく上で味覚の一致が

大事。

 

ただ、ひろしも

辛いのはダメ。

 

だから、どういたもんかと考えた策が

ベースを作って

ルーは別、作戦。

 

まず、おちづは

お肉と野菜を炒めている時に

塩と栄養出汁スープで

ちょっとだけ下味をつけておく。

んで、水を入れて煮込む。

ぐつぐつぐつ。

 

煮込んでベースを作る側で

私の大好物のタイカレーの汁を作ります。

 

 

まずはこのペーストと

ココナッツミルクを鍋に入れます。

 

混ぜて煮たせたら

さっきのベースの二人分ぐらいの具材をまず入れ

そのあとに煮汁を足しながら薄めていきます。

なのでこのペーストとココナッツミルクに対して

煮汁何ミリ入れたらいいですか?とか

聞かれても、毎度適当なので

わかりまじぇ〜〜ん。

ちょうどいい濃度は自分で確かめたらわかる。

 

隠し味はナンプラー。

合う合う。

入れたあと、ナンプラーが入ってるなんて

わからないよね。

このナンプラーは砂糖が入ってないので

すんごく使いやすい。

私は戸松スープ系を作る時も

隠し味に入れてる。

 

そしてそれでも旨みがもうちょと欲しい人は

いつもの栄養出汁スープを知れて

調節してみてください。

タイカレー大好きすぎる人は

このココナッツの甘さと

からさのコラボが好きな人だと思うんだけど

これはもうちょと辛さを抑えたいって人は

豆乳を入れるとまろやかになるよ〜〜。

 

 

そして残ったベースには

ちびっこカレー粉を入れて

欧風カレーを入れて溶かすだけ。

 

出来上がり〜〜。

 

 

あ〜〜〜幸せ。

マジで美味いです。これ。

タイカレー屋さんしても

絶対にお客さん来る自信ある。

それぐらい美味しくできました!!って〜〜。

嘘だよ〜〜〜。

 

誰でもこのクオリティーの

タイカレーが家でできるってすごい。

 

数年前にタイカレーが好きで

歌舞伎町のめっちゃ有名なタイ料理屋に

行ったけど

これもそことそこまでの差ってなに?って

思うぐらい味の差はないけど

これは私が作ってるから

調味料は全部有機食品だし

野菜も肉も自分がこの目で選んだもの。

安心感が違う。

そして家でくつろぎながら

ゆっくり食べられる。

 

こんな風に自分でこのクオリティーで

作れると、料理が美味いんじゃないかって

勘違いしてしまうけど

マジで誰でもできる。

 

ほんまにBuono!です。

 

タイカレーって難しいように

思っちゃうけど

めっちゃ簡単です。

 

残りのペースに溶いたのはこれ。

最近はまってるのがこの

奄美大島のカレールー。

 

子供用のカレーのルーって

大人が食べたら、おぇってするぐらい

甘い。

なんていうのかな。

日本語で、辛さがないと

甘いのは違う。

 

奄美大島で無農薬で栽培された

ウコンたっぷりで

カレーというスパイススープができた

根元が薬膳。

 

子供が食べられて、大人も食べられる

薬膳カレー。

でもしっかり欧風カレー。

 

あとは小麦粉が少ないのが

お気に入りのポイント!!!

 

でも、めっちゃ忙しい人や

クッタクタに疲れて

野菜も切りたくない人には

これ。

タイカレーのレトルトの

グリーンとレッド。

これらもめっちゃ美味しい。

 

そして、スープはもちろん

タンドリーチキンとか作れたり

パンに塗ったりとできるのがこれ。

これもめっちゃ好き。

小麦粉フリー。

 

そして、我が家は365日

サラダが夕食にあるので

これが絶対に必需品。

これがあったら子供も

いっぱいサラダ食べてくれる。

 

消化を助ける草類は

ほんと大事。

 

 

これもいろんなドレッシングの中から

勝ち抜いた2種類。

 

この前お客さんに言われたのが

やっとおちづの舌がすごいってわかったわ!!

 

どの食品も全部美味しい。

もう、ここでしか買わんわ!!!って。

 

めちゃ疑い深い人で

ほんまに美味しいん?って。

いっつも。W

 

生きる上で

美味しくないものに

お金を払うことが一番嫌なこと。って

なんども言い続けなくてはならず

その人はちょっとずつ

ちょっとずつ

おちづが選んだ食品に

シフトしていってくれてます。W

 

来店するたびに

な〜この前買ったやつな。

って。

 

え?なんかあかんかった?って

聞いたら

 

めっちゃくちゃ美味しかったんよ〜〜って。

 

嬉しい限り。

 

今、こんな時期で

なんとなく外食しにくいけど

美味しいもの食べたいもんね。

 

ぜひお家で美味しいものを

自分で作ってみてね。

 

すみれも大盛りペロリと

食べました❤️

 

美味しいものは人を

幸せにするね。

 

たけのこをたっぷりもらったので

たけのこカレーでした。