心と身体と肌と髪の健康を自然の力で導いていくお店

chitree organic

フローラルフラワー水

 

明日3/24火曜日の営業は

10時から15時までです。

 

少しずつ暖かくなってきたので

フワラー水、もうそろそろ

冷蔵庫保管でお願いします〜〜。

 

あと、毎年ですが6月末で

販売ストップになって

10月再発売になります。

 

まだ3月で早いお知らせですが

なんでもこれぐらい早く

動いた方が人生スムーズってことに

去年の暮れ辺りから

ようやく気がついたので

お知らせしておきますね〜〜〜。

 

人生は勝ち負けじゃないけど

兆しを察する。

先手を打つ。

そんなような言葉が

昔からあるし

スポーツも将棋とかも

先手先手先手を

読むことができたら

とても楽チン。

 

腐りかける前に保存。

買えなくなる前に

在庫を19月分まで

ストックしておいてね〜〜。

 

毎年毎年、

販売が切れたあとに

買えませんか?って

連絡があるので

今年は前もって行動で

よろしくです。

 

ちなみにシアバターもね。

 

フローラルフラワー水、

植物蒸留水。

芳香蒸留水。

ドイツ語ではヒドロラーテとも

いう、このフラワー水を

知ったのは

世の中、アルコールが

どうしてもダメな人がいるということを知った。

でもアルコールが入った

スキンケアがほとんどだよね。

 

でもアルコールがだめってだけで

スキンケアを諦めるなんて

じゃがいもになれって

言われてるのと同じじゃん!!って。

そう思った。

 

そんなこと

もし私がアルコールだめな

女の仔だったら

きっっっと悲しい。

泣く。

 

みんなスキンケアしてるのに。

お肌よきれいに無〜れって

できないなんて。。。

 

あとは化学物質アレルギーの人にも

これは良いじゃない!!って。

 

そして、調べたら

そっか。

精油を作る時に

植物の香りの袋の中の

精油を採取する時に

使った水分に

植物のエキスがたっぷり

でるのがこのフラワー水。

すご〜〜〜〜。

 

そして世の中にはいろんな

ハーブ水、フラワー水があるけど

すべて取り扱うことが

私にはできないので

じゃあどれにしようかって

考えた時に

選び抜いた4種類が

バラ水、ネロリ水、

カモミール水にラベンダー水。

 

まず最初に選んだのがラベンダー水。

 

だって、ラベンダーって本当にすごい。

ラベンダーという植物は

本当に万能な薬草で

特に人間には、体の表面に出てくる

かゆみ、痛みという症状に

てきめんに効いてくれる。

炎症がすーと治る。

 

本当にラベンダー大好き。

心もすーーとするし

体もスーーとする。

 

ラベンダーの精油を使えないけど

このフラワー水なら使える。

 

アルコールがだめな人でも

日焼けしたり、肌の炎症が

起きちゃう。

そんな人におすすめ。

そしてよくわからないけど

肌が痒くなったりほてったりする人にも

良いです。

 

そして、これも絶対に

取り扱いたかったフラワー水。

 

 

この仔はすごい。

カモミール水は

アルコールがだめな人はもちろんだけど

アトピーに悩む方にすごくいいんです。

しかもだいたい悩まれてるのが

子供ちゃんのアトピー性皮膚炎。

本当に多いです。

 

オリジナル石鹸も

そんなアトピーで生まれてきた

子供達が使える洗剤をと

作ったのがきっかけ。

 

だから、石鹸の種の石鹸だけに

このカモミール水がたっぷり

入っています。

 

このカモミールの花びらもそうだし

次のネロリの花も、バラの花も

精油の一滴を植物から

抽出しようとしたら

1滴に50本分の花びらが必要なんです。

 

だから、精油でローズや

ネロリ、カモミールの値段を見て

高い!!!って思われるけど

5mlが100滴入っているので

5000本分の花が

精油の5mlに入っているということ。

 

きょえ〜〜って感じでしょ。

でも、精油を一滴顔に垂らしたら

わかるけど

花束に顔を突っ込んだみたいに

濃厚に香る。

本当大好きな花の精油。

ローズもネロリもカモミールも

そう考えてみたら

全然おかしな価格じゃないんだけど

肌の弱い方や

ちょっと精油は高くて手を出せないわって

方におすすめのフラワー水。

 

そして、このカモミール水は

アトピー症状を優しくケアしてくれるのと

そうならないようにケアする植物。

 

お子さんを持たれてる親に相談を

うけるのが子供の皮膚トラブル。

 

この子こんな肌が、、、って

言われるけど

人間は10歳まですべての器官

未発達です。

皮膚が荒れる、ぜんそくが。。って

人も

大人になったら治ったって人

たまにいるでしょ。

 

器官がまだまだ未発達。

そんな子供に

ケミカルな洗剤やスキンケアを

塗りたくるからさらに悪化して

それを知らずに皮膚科に行き

皮膚科でステロイド滴なものを

処方されて、まだ皮膚を弱らせてしまう。

 

親が無知って本当にホラー。

 

この前お客さんの話で

子供が髪がボサボサで

お友達の子供はみんなリンス使ってる

って聞いたんですけど、

すみれちゃんはどうしてますか?って

 

ひろしと私。

え???って

なったよね。

当然。

そんな1歳弱しか生きてない子の

髪の毛?????って。

 

なんもしてないよって。

ぼさぼさになるとかなんとか。。。。

 

え〜〜〜あのボサボサ具合が

また愛らしい。

子供らしいのに〜〜〜って。

 

でもそんなことではなくて

ホラーなのは、そんな生まれて

1年ぐらいしか経ってない子供に

世の中の親はトリートメントをするのか〜〜〜。

しかも絶対にそんな植物由来ではない。

自分たちが使っている、ラックスだか

椿だかそんなやつだ。

 

あ〜〜〜恐ろしい〜〜〜〜。

 

でもそういう洗剤を普通に

何の疑問もなく使ってる人に

こんな話してもま〜〜〜たく

響かないんだけどね。

 

その聞いてきたお母さんは

大事な子供に

そんなもの使って守る周りの

お母さんたちに聞けず

ほんまにいいのか私に聞いてきた。

 

はい、聞いた相手。

正解!!!

 

よって、その人の子供は

石油塗りたくられることなくて

幸せだわ〜〜〜。

 

 

というわけで

アトピーだわ、アルコールだめだわって

人にこれは絶対におすすめしてる。

ちなみにわたしはこれで

目を洗ったりしてる。

 

抗炎症作用があって

花粉でかゆかゆの目にめっちゃ

いいんですよね〜〜〜。

痒みが止まる。

この時期は私の必需品。

毎日、美顔器の水分に

このカモミール水を使ってる。

なにせ花粉に一度

顔の皮膚をアメリカの特殊メイクみたいに

ただれさせられたことがあるので

まじで花粉時期はビビって

絶対にカモミール水。

 

そして、花の女王様。

ツートップは絶対に

外せないとローズとネロリ。

そして、このネロリ水。

私は贅沢にも精油を愛用しています。

本当に花園の花をいっぱい顔につけるぐらい

心を癒してくれる植物。

 

ネロリとは植物の名前ではなくて

オレンジの花のエキスです。

 

オレンジの花のエキスは

有名ですが、ダイアナ姫が

朝起きた時に顔を洗うのに

使ってたんだって〜〜〜。

たぶんそれはネロリ水じゃなくて

ネロリのエッセンシャルオイルだろうけど

私は毎朝、コットンに

ネロシスリを含ませて、顔を拭いております。

よだれやら目やにやらね〜〜。

くっついてる。

臭い。w

 

けど、一瞬で

女子力マックスになる〜。

 

ネロリ水は肌のターンオーバーを

正常化してくれて

しみやそばかすなんかの

トラブルに良いですね〜〜〜。

 

世の中にはいろんなタイプの

お姫様がいるとして

ネロリは、太陽の姫って感じ。

とにかく気分を上げてくれる。

オレンジという柑橘系の花びらだからかな〜〜。

 

ディズニープリンセスのキャラでいうと

アナやラプンチェルって感じ。

 

そして、こちらローズ。

クレオパトラが愛したとされるローズ水。

数年前ですが

記憶が正しければ

新聞で奈良の古い建物の下から

壺が出てきて、中身は薔薇の花のエキスではないかという

のを読んだことがある。

だからきっと日本人の昔の女性たちも

薔薇の花に魅了されて

漬けてみたんだと思う。

 

クレオパトラは、薔薇の花を

床に敷き詰めて、薔薇のエキスで

スキンケアをして

美貌を保っていたという話。

 

薔薇の香りって本当にいいよね〜〜。

このフラワー水もそうだし

精油もそうだけど

本当の薔薇から抽出された香りは

スーパーや雑貨屋とかで売ってる

いろんな芳香グッズや洗剤の

薔薇の香りとか、フローラルの香りとかと

全然違う。

本当に野に咲いてる薔薇の香り。

土臭くて、葉っぱや茎の匂いが

後ろの方から香ってくる。

それがいい。

すんごくいい。

 

ネロリ水もいいけど

ローズ水も花畑に顔を埋めたぐらい

脳天直撃な癒される香り。

きっとホルモン、エストロゲンの

代わりになるだろう香り。

だから女性ならば

だれしもがうっとりする。

だから、チープな商品でも

薔薇の香りとかフローラルの香りとか

書いて、女子の心を

操ってるんだろう。

 

でも本当の香りは甘くない。

土臭くて、葉っぱの匂いがして

花の匂いがする。

本当に。

 

ネロリ水が朝なら

ローズ水は

寝床に常に常備して

寝る前の最後の水分補給と

睡眠導入として

愛用している。

 

ローズの香りを吸うと

お姫様になった夢が見られるくらい

女の人を象徴する植物だよね〜〜。

 

ローズは植物水の中でも一番

ねばっているので

保湿効果も高くて、しみたるみに最適〜〜。

 

ホルモンバランスの調整も

ピカイチなローズ。

ホルモン崩壊の前に

ローズの精油は高くて手が出せないというならば

ぜひこのフラワー水で香りを

心に吸い込んで、

しっかり肌ケアもできる一石二鳥〜〜〜。

 

で、この4種類。

 

どれらもアルコールフリーということが

すごく良い。

でも、保存、防腐剤、すべての添加物が

入ってない

純粋なもの。

だから、保管や蓋を開けたら

市販の防腐剤や添加物が90パーセント以上

入ってる化粧水みたいに

これ、1年前買ったやつな〜んて

ことはできましゃんので

あしからず〜〜〜。

 

今回紹介した植物蒸留水の化粧水の

オンラインはこちらからど~ぞ!