心と身体と肌と髪の健康を自然の力で導いていくお店

chitree organic

胃を保護する薬草茶

明日2/27の営業は

10時から16時までです。

 

とうとう、徳島

コロナウィルスでましたね〜〜。

もう徳島ではトップニュース。

 

やっぱり感染者はあの豪華客船の

お客さん。

 

空の便であんな慎重に国外からの

侵入を警戒したくせに

船はええんか〜〜〜い!!って。

 

結局船の人が日本各地を

あらゆる機関を使ってお家に帰った

間に撒き散らして帰ったってことでしょ〜〜。

 

もう学校で蔓延したら

もうどんなことしても

もう抑えられないよね〜〜。

 

あれも症状がひどくでてないだけで

感染発症してる人は

めっちゃいるんじゃないって

みんな言ってるけど

どうなんだろうね〜〜。

 

友達がマスクと消毒液買いたくて

探したけど

もうどこにも売ってないって〜〜〜。

 

あれま〜〜〜。

 

でもね。

chitreeには

あるんだな〜〜〜これが!!!

しかも使い捨て。

しかもオーガニックコットン。

 

そして、消毒液も

精油で殺菌すればいい。

 

わたしはカバンに殺菌作用の

高い精油を入れておいて

出かけた後、車に乗ったら

精油を手に直接2、3的垂らして

手をこすり合わせて、

その手で髪や服を触り

最後にハンドルをクル〜と

触って

エンジンでゴーです。

 

世間の人は精油で

まさか殺菌できるなんて

思って名もないだろうな〜〜〜。

 

でも同じように精油とか

アロマオイルとか書いてあるやつでも

偽物のやつは

殺菌効果とか一切内ので

お気をつけ下さいね。

 

今日は生理初日。

普段なら本当に何ちゃ思わないことも

イラ!!っとくる。

 

サランラップを使おうと

出してきたら、

あ〜〜〜。

巻くところがくっついてる。

んーーーーーーーーー!!!

イラつく〜〜〜〜。

あぁぁぁっぁぁ!!って

言いながら、スタートの部分を探すけど

透明でどこかわからへん。

ぼけ〜〜〜〜〜!!!っって

いいながら、見つけて

ふ〜〜〜〜〜〜。

 

普段はこうはならない。

黙って、あ〜〜あ。

って探して元に戻すだけ。

 

車が一台しかと占い

持ちつ持たれつの道に

対抗から

どんどん避けることもせず

どんどんこっちへ進んでくる車。

 

おいおい。どないすんねんと。

 

結局がんがんくるから

避けれるところあるのに

こっちが後ろバックして

四角まで下がるしかなくなる。

 

なんでやねん!!って

叫びながら、

いっぱつ思いっきりメンチきって

お前〜〜何様じゃぼけ〜〜〜!!!

叫びながら

バック。

 

もっと機嫌悪かったら

絶対にバックもせんと

じ〜〜〜と待ってただろうけど

もうそういう

売られた喧嘩買うみたいなことしても

両方の車がじーーーと

動かずで

時間が無駄やから

急いでたので

暴言だけ吐きながら

バック。

亜〜〜悔しい。

 

 

でも普段なら、

わりと対抗することがめんどくさく

なってきて

はいはいどうぞどうぞ。

しょーもないって。

負けてやれるけど

ホルモンバランスがぶっ壊れてる

時はもうしょうがない。

 

エストロゲンのせいや!!!

 

 

中学校の思春期の成長での

心がグルングルンなってる時と

このホルモンのバランス崩壊での

まるで荒波に飲まれてる船のように

ぐわんんぐわんするのが

思いっきり重なって

えらいことになってたら

お母ちゃんに

病院に連れて行かれ

医者に

自律神経失調症って

名付けられた。

 

自律神経失調症??

結構長ったらしい名前だけど

今でもあの言われた時のことを

鮮明に覚えてる。

 

病気なんこれ?って

思った。

 

でも大人になっても

自分では気がつかないけど

荒れまくる時期がある。

は?何言ってんの?って

周りに言われるけど

は?何言ってるんや自分?って

自分自身が心のなかで思いながら

爆発が止まらない。

 

めっちゃくちゃ小さい火だろうが

そういう時は爆破する。

どか〜〜〜〜〜〜ンと。

 

でも大人になって気がついたことは

自分だけじゃなかった。

 

どの女もそうだってこと。

エストロゲンのせい。

 

女はな、一貫性がないことに

一貫性ないんよ。

もうな、しゃーないんよ。

コントロールしたろう思うんが

間違いなんよって。

言われて

みんなそうなんか。

わたしだけちゃんうんか。

 

っって思ったら楽になった。

 

大人になって

女子中学生や20台の女の子が

親にブチ切れて

感情がむき出しで

支離滅裂で

泣くは喚くはを目の当たりにして

子供やから素直に

こうやって感情がむき出せるけど

大人になるとそうは

こんなに感情ぶちまけてたら

えらいことになる。

 

それが年齢を重ねることでの

成長で治まってくるけど

母ちゃん見てたら

たまにキーーーーーーーー!!!って

なって、ヒステリックに

お父さんにいいまくってるのを見ると

どうやら一生無理なんやな

女ってって思う。

 

だから男も

そうなってる女を見て

いちいち直で受け取らずに

これはエストロゲンのせいやと

思えば。そんなクレイジーな

女たちを見ても

真に受けずに済む。

 

だからって女も

でっかい声で

これはな、しゃーないねん。

エストロゲンのせいやねん!!って

割り切ってもそれはそれで

思いやりに欠けると思うのよ。

 

あ〜〜〜イラつく。

めっちゃはらたつ!!!って

思いながら

あ〜〜これはきたな〜〜って

思ったらこれ飲む。

みたいな茶。

 

感情の高ぶりを

無理やり抑えても

中で爆発して心がぼろかすになるので

小刻みに小さくちょい気味爆発的な感じなら

火の粉も撒き散らしまくることなくなるので

あ〜〜やばいって自分で

思えたらこれ。

 

すぐイラついてしまう人や

感情の起伏が激しい、

コントロール不能な

世の中の思春期の女子から

更年期の熟女まで

心の高ぶりを抑えて

とりあえず火の粉が巻きちるのを

防ぎたい方におすすめのブレンド。

 

 

 

薬草茶ストレスです。

 

そして、もう一つの感情が

落ちこみ〜〜。

 

これもまたしんどいし、辛いいぃぃい。

 

めっちゃ気が強くて、

踏んでも踏んでもへこたらへんように

見られがちやけど

しょーもないことで速攻

心がブチって折れて、

そっからもうなめくじみたいに

じとじとして

奈落の底まで落ちる。

 

きっかけはその時その時で

いろいろあるけど

その心が折れてる具合が

親からしたら

ただなまけてるようにしか見えなかったり

だらしがないと思われたりして

家でじとじとしてると

ちゃんとせぇって

よーーーーーく言われた。

 

それで学校へ行けない日も

たくさんあった。

ちょっとしたひっかかりが

もう心をどか〜〜〜んと

下げる。

親からしたらは?みたいなことでも

気に触るようなことを言われたら

もう無理。

そんな、子供時代だったけど

大人になったら今。

未だに年に数回

ずどーんと落ち込む。

 

原因はいろいろだけど

今思うけど

それって精神不安定

情緒不安定ってやつ。

 

それを紛らわすために

ドラッグやギャンブル

アルコールに依存しないように

診療所に行って

精神安定剤やら睡眠薬やら

もらっている人が

どれだけいるだろうか。。。。

 

でも私はそれも依存性があると

安定剤や睡眠薬を飲んでる人から

聞くとそう思う。

やめたいけど、もう手羽寝せないって。

カバンに薬が入ってないと

不安で

パニックになるって。

 

あ、そこまでいったらあかんって

でも自分だってそうなる可能性は

全然ある。

 

人間だもの。

感情がある生き物や。

 

生きることに不安はつきもの。

みんなそれぞれ

いろいろある。

いつまで生きれるんやろうか

このままでは支払いができないとか

次はどこに赴任になるんやろうかとか

恋人とうまくいってるんやろうかとか

同僚になんか嫌われてるかもしれへんとか

浮気されてるウちゃうんかとか

やきもきすることは

それぞれある。

 

それで、寝付けないとか

不安で緊張で

自律神経が整わない。

 

そういう時あるのよ。

特にそういう性格の人もいる。

気にしない人と気にしすぎる人なら

気にしすぎる人は

ホルモン関係なく

常に緊張して

張り詰めて、いろいろ気を揉んでる。

 

でもそんなこと続けてたら

心が壊れる。

 

小さい時に

お母さんが精神科の看護師で

よう言うてた。

部屋がうんこまみれになって

大変やったとか。。。。

 

虫がそこらじゅううじゃうじゃおるって

叫びまくってる人もいるって。

実際虫なんて一匹もおらへんのに。

 

はだかで歩き回ってるって。

 

 

えらい大人っちゅうもんは

変な人がおるんやなって思ってたけど

心がぶっ壊れた先は

感情そのものがなくなり

社会性がなくなって

動物になる。

 

そういうことか思った。

でも私は人間やから

動物になりたくないし

自分っていう人間を壊したくない。

 

そうやって心が崩壊して

鬱になり、呆ける。

 

ばあちゃんも認知になり出して

感情が子供みたいにむき出しになり

やがて感情すらなくなり

動物になったから

言葉もしゃべれなくなった。

 

でも、それは年とともにの認知で

精神不安定を

ほおっておいたら

そうなるってことを

知って、これはまずいと

作ったお茶。

これは、落ち込んだ気持ちを

ふーーーーーーーて

させてくれるお茶。

 

 

 

薬草茶の安眠。

 

安眠という名前にしたのも

落ち込んでる時って練れない。

本当に

不安で、心がざわざわして。

 

生活、恋愛、仕事。

不安があると

無駄にありもしない

まだ怒ってもない未来を

勝手に想像して

胃がキリキリする。

 

考えることエンドレス。

だから、そんな時に

飲むお茶。

とりあえず寝れるお茶。

ナイトティー。

 

みんなイラついてるときは

わりと自分であ、なんか

イラついてるてわかるけど

不安定な時ってわりと気がつかない。

 

マッサージをしていて

力を抜いてと

結構な頻度でいう。

 

え?抜けてない?って言われるけど

全然抜けてないよって。

 

私が持ってないのに

足も手も自分で自立してる。

 

ほらって。

 

え〜〜〜〜〜〜っていう。

 

みんな、バッキバキに緊張したまま

寝てる。

だから寝たのに、起きるのが辛かったり

寝て体を休めたはずやのに

起きたら疲っかれた〜〜〜ってなる。

 

 

それはみんな緊張したまま

不安を抱えたまま寝てるから。

 

心に不安がなくても

体が凝り固まったまま

関節もかちかちのままだと

そうなる。

 

多忙で責任のある仕事の人や

家事や育児がエンドレスでぷっつんきそうな

人や

仕事で人間関係に巻き込まれて

苦しんでいる人や

寝つきが悪い人

マタニティーブルーやマリッジブルーや

産後ブルーの人にも

おすすめのブレンド茶。

 

 

この2種類のハーブティーに

共通するのは

感情の凹凸。

 

感情のアップダウンをすると

内蔵でいうと、胃がやられてしまう。

胃痛、胃痙攣、胃潰瘍、胃液があがってくるとか。

それって全てストレスやら不安からくるもの。

 

私が診断された自律神経失調症であり

女性ホルモンアンバランスってやつです。

 

両方感情を穏やかにしてくれるお茶。

自分の感情の右往左往で

できるだけ迷惑をかけたくないと思って

作ったお茶。

 

わたしみたいに思い悩んでる人には

ぜひどうぞ。

 

世界の平和は

女が機嫌がいいこと。

ただそれだけで、世の中は救われたりする。。。

 

わたしは自分がそうなる前に

なかなか気がつけないので

あ〜〜ってなった時は

ひろしという一番火の粉を

浴びる人に

伝えるようにはしている。

 

機嫌悪いから。

ちょっとしたことでキレるかもしれへんけど

いちいち傷付かんといてなって。

わたしじゃない誰からが言ってることやからって。

木津つけたらごめんって。

 

そしたら、はいはいって

受け止めてくれる。

 

先に謝る作戦。

これも一つの思いやりと

わたしは思ってる。

 

こればかりは男にはわからへん

自分でどうしょうもないもんって。

 

でも最近男性更年期障害っていう

男性でも心の浮き沈みがあって

すごく社会問題になってるよね。

 

そういう人なら気持ちわかるかもしれへんけどね。

 

どちらの薬草茶にしても

ストレスで胃に穴あきそうなぐらい

しんどい人や

胃腸の弱い人

高血圧、動脈硬化の人にも

すごくおすすめです。

↑有機薬草茶 ストレス 茶葉量り売り

 

↑有機薬草茶 安眠 茶葉量り売り