心と身体と肌と髪の健康を自然の力で導いていくお店

chitree organic

毎日してる睡眠の質って意識してます?~chitree通信vol.2~

どうも!ひろしです!

 

今年からスタートさせたchitree通信

おちづが普段ブログで書いていることなどから

ひろしがそれを見ながら気になったことを

簡単にまとめてBASEのアプリで発信しています。

 

それをこちらのブログにもまとめておこうと思います!

 

健康や美容に関するちょっとためになる知識や

日常の中で簡単に取り入れられるアイデアなどを

お伝えするので

気になるものや使えそう!というものがあれば

是非是非生活に取り入れてみてください!!

 

と、書いてる自分自身、なかなか物事が続かいな性格。。。w

いままで3日坊主なんて何度あったことか

なかなか生活の習慣にするって難しい。

よし!!って意気込んでじはじめてみるものの

気が付いたらずるずるやらなくなって・・・。

やらなくなればなるほど

気持ちが億劫になって手が出せなくなり

いつしかやろうとしていたことすら忘れてる。。。w

 

そして「はっ!また3日坊主や!!!」

ってなって自己嫌悪。w

 

そんな自分なので、

最近意識していることは

とにかく簡単なことからはじめるようにしてます。

 

ハードルをとにかくとにかく下げて

自分の能力や継続力を一切信じない。w

 

例えば、、、

「毎日ランニング15分くらいはできるだろうし

健康のために毎日15分する!」

って決めようとしたら

心の中のだめなヒロシが

 

「おいおい。ちょっとまて。お前はそんなに

できないぜ?とりあえず、半分くらい

いやもっとハードル下げなよ。

いままでだって同じような目標掲げて

失敗しただろ??とりあえず運動靴履いて

毎日外に出るくらいの目標にしたら?」

 

と、横やりをいれてくるわけです。w

 

もはや走る事の前の段階を目標にしてしまう。

 

これくらいはできるだろ~と思うことの

さらに、、、

半分以下くらいの目標に設定してしまい

できたという経験を一つでも増やしていく

 

そうすると脳みそが勝手にやればできるじゃんおれ!

みたいな錯覚をおこすので

順々に次のステップに移行していく。

 

ということで

この細かくめっちゃハードル下げて日々の

いい習慣作りを今年は地道にやっていこうと

思っていますので

一緒に健康で元気で穏やかに日々を過ごせるよう

励ましあっていきましょう。w

 

さてさて、

やっと本題・・・。w

 

先週のchitree通信のテーマは「睡眠の質」

でお届けしました。

 

生きていれば絶対にみなさんやっていることの一つ

睡眠

 

一日平均7時間寝るとしたら

一日の約1/3は寝ているんですよ。

 

一年で換算すると、、、

約109日!!!

 

さらに、、、人生80年と仮定してみると

生きている間のなんと24年間は寝ている!!

 

あくまで平均で、年取ったら睡眠時間って減っていくので

ちょっと少なく見積もっても80年生きるとしたら

20年くらいはねているわけです。

 

成人式まですくすく育ったその人生まるまる

寝ているんですね。

 

こういうと

んじゃ、寝る時間を削ってその分活動する!!

っていう方もいるんですが、

後で書きますが、人によってはそれでもOK

けど、多くの人は睡眠時間が減れば減るほど

健康的にも悪影響だし日中の活動にも大きな影響をあたえます

 

とはいえ、それは寝すぎだろ!!

と、思うけど

人間の身体ってそのくらい寝ないとやっていけない

んですよ。

 

 

バカでかい脳みそを使って

二本の足で立って活動して

食っちゃ飲んで

日々からだって意識はしないけど

ものすごく働いてくれています。

 

おちづも良く言うけど

自分の身体を愛してあげてねっていうのは

毎日子供と遊んでその笑顔に癒されたり

大好きなあの人と一緒に美味しい料理を食べながら

にやにやしたり

好きなテレビ観てガハハーーーーって笑えたりするのは

体が元気で過ごせているから

 

そんな体が、比較的のんびりとできて

毎日酷使されたいろいろなものを修正する時間

それが睡眠!!

 

そして、同じ寝るならいかにその質を高められるか

それって大切な気がしませんか?

 

 

そんなことで睡眠の質をどうやったら少しでも高められるのか?

大事なのはちょっとでも簡単に。w

日常で使えないなら

知識や情報て宝の持ち腐れ

とにかく実際の生活で使えて

それによって少しでも生活が楽になって

毎日がちょっとでも過ごしやすくなり

みなさんが取り組んでいる仕事や育児や夢に向かった活動

なんかのプラスになればいいなと思っております。

 

体がなんたって資本だからね。

 

さて、、

そんなことでまず睡眠について世の中にはびこっている

大きなウソがあります。

 

それは、、、

「8時間睡眠が一番いいのだ!!」説

 

まあ冷静に考えたらそうだよねって話なんだけど

結論から言うと人によってベストな睡眠時間は変わります

もっというと、年齢によってもかわります

 

なので、昔は8時間寝ないとだめだったって人も

年をとると7時間とかでOKってなるし

 

ひとによっては6時間寝ればOK!

っていう人もいるわけ。

 

一応、科学的に7~8時間くらいの睡眠時間が多くの人に

あてはまる適度な睡眠時間だそう。

 

そんでもって良く聞く

「朝型」「夜型」

っていう分類

 

これは実際に人によって体内時計の周期が違い

朝はやくから活動的になれる人もいれば

朝はのんびりで夕方~夜に活動的になるタイプの人もいるです。

しかもこれは遺伝的な要因が50%!

 

環境や成育過程がどうっていうのは数%しか影響しなくて

うまれたときからどっちの体質かってのは決まっているんですね。

 

そう考えると、社会の時間割って夜型の人からしたら

めっちゃきつい仕組みですよね

 

自分は朝方人間なので、朝からバリバリは全然問題ないのですが

おちづは夜型

昔から寝坊や朝の活動が苦手だったという話をきいていましたが

これで納得

 

多くの日本人は朝型なので、その方にはめられた社会の時間軸は

おちづみたいなタイプにはめっちゃきついリズムだったんだろうと

 

なので、我が家は完全活動時間軸が夫婦逆転で

ひろしは、子どもと一緒に21-22時に眠り、4-5時に起床

おちづは、1-2時くらいに眠り、9-10時くらいに起床。

っていうスタイルに最近落ち着いてます。w

 

このほうがお互いにストレスないんですよ。

そして互いに程よく一人の時間ができる。

これも結構大切

まあ自営業だからできるんですけどね。

 

と、そんなことで自分のタイプがどんななのか

 

いくつかの質問を通じてわかる診断があるので

興味のある方はやってみてね。

⇒リンク:自分の睡眠タイプって?睡眠診断

 

それと、参考までに朝型の人と夜型の人が

どんな違いがあるのかわかりやすくまとめてくれている

サイトがあったので参考までに。

⇒リンク:朝型夜型って何?

 

 

 

自分のタイプがわかったら

生活リズムを可能な限り整えるといまより生活しやすく

なるかもしれませんね。

 

とは言え、子どもがいたり

家事育児をワンオペしながら

働いてる超絶多忙なお母さんたちからしたら

そんなん、むり!!

ってなるよね。。。

 

自分もこどもができてから一番つらいのは

睡眠のリズムが自分の思い通りにできない事

 

日中の活動がこどものイレギュラーにより

乱されるのは大分なれたし

受け入れていけるけど

睡眠はいまも絶賛試行錯誤中

 

まあ子育てが一生続くわけではないけど

だからってなにも策を講じずに過ごして

寝不足によって日中の活動に悪影響を

及ぼすのはいやのなので、

色々試しております。

 

ちなみに、睡眠不足は、

 

【生活習慣病のリスク増加!】

不眠症になると糖尿病が1.5倍

 

【肥満リスクの上昇!】

睡眠不足は食欲を増やすホルモンを増やし

食欲を抑えるホルモンを減らす!

 

【眠り始めの3時間が美肌に大切!】

眠り始めの深い睡眠の質をいかに高めるかが、

成長ホルモンの分泌に影響し、肌の再生につながります。

眠り始めの3時間の質が落ちると再生が効率よくされない。

 

 

簡単にあげるだけでもこんな悪影響があります。

 

ふとこのブログを書きながら、日本一周中の

野宿生活を思い出した。

 

常に外からの脅威に警戒しながら眠るんですよね。

野宿って。

まあなれるけど。w

 

そう思うと、人類はずーーっと外的な脅威から

身を守ったりしながらいかに快適に寝れるかっていう問題と

ずっと向き合ってきたと思うのだけど

(野生動物や気候の変化や人間の敵から)

 

現代ってそういう外的な問題ってほとんど解決されているよね

 

エアコンがあって、鍵付きの家があって

そう考えるとめっちゃ快適やん!!

 

 

外的な要因が快適になったかわりに

スマホ・パソコンのブルーライト

仕事のストレスとの向き合い方

運動不足

など、

 

自分自身がいかに過ごすかっていう要因での

影響が大きいような気がする。

 

つらつらと書いてきましたが、

今日からできる少しでも睡眠の質を高める

取り組みを3つほど書いておきます。

 

 

①布団に入るのは眠たくなってから!起きる時間は規則正しく!

寝よう寝ようとむりに眠ろうとせずに、

眠たくなってからお布団に入り

できる限り規則正しい時間で起きるようにしてください。

 

寝不足は蓄積するんですが、

その分休日にいっぱい寝て寝だめ!

っていうのは、極端な場合体のリズムが乱れて

むしろ悪影響

 

眠たくないのに無理に布団に入って

ねれないなーーあーねれない。。。

寝なきゃ寝なきゃ

ってなるよりは、

 

寝れないなら切り替えて

ゆっくりリラックスタイムにしてしまい

のんびりして眠くなってから布団に入るのが

すっと眠りにつけていいです。

 

 

自分もそんな時は

ストレスのハーブティーとかを飲んでリラックスタイム

をあえて作ります。

 

 

 

個人的にすごく好みのハーブティー

飲みやすく癖もさほどないので

夜のホッと一息タイムにマッチしてる。

 

とにかく、眠たくないのに無理に布団には

入らないで、少し気持ちを落ち着かせる時間に

しましょう。

 

ハイ次。

 

②寝る前のスマホやPCはNG!強烈な光が睡眠の質を下げます。

 

これはよく言われていることですが、

スマホの光って体にとってめちゃくちゃ刺激が強いです。

 

脳も休もうとしているのに

スマホで調べ事やらなんやらしてしまうと

寝るの!?寝ないの!?どっち!!!!!

 

ってわけわかんない感じになっちゃう。

 

なので、できれば寝室にスマホは持ちこまないようにしましょ

自分も以前はばりばり持ち込んでたし

眠くなるまで調べごとしたりしていたけど

これやらなくなってから

確実に朝のすっきり感が違う

 

おすすめです。

 

 

③寝る前に自分なりのリラックスタイムをつくる!

先ほどのハーブティーと同じような内容だけど、

寝る前に、儀式的に自分の中でルーティンをつくるのも

結構有効

 

ただし、できれば布団に入ってからは何もせずに過ごしましょう。

布団やベットの中は寝るための場所

 

という認識を脳に覚えさせるため

 

脳に

「ここは寝るとこだからさー休みモード!!」

 

ってさせてあげる

 

おちづは入浴の大切さを温めるということも含め

みなさんに伝えているけど

リラックスや睡眠の質という視点でも

入浴はとっても大事。

 

入浴剤とかいれて香りもプラスさせたら

さらにいいですね。

 

 

 

 

とにかく、

自分なりのリラックスできる

流れみたいなものをつくるといいですよ

 

深呼吸とかもいいしね

 

なんにせよ

つらつらと書いてきましたが

 

睡眠って体にとって大切で

自分の心がけしだいで

良くして行けるもの

なんだなって

 

思ってもらえたらなによりです

 

そして睡眠の質があがると

お店で売っているいろいろな

体や美容にいいものの

効果があがるんです

 

ということで

自分の睡眠ってどうかな??

と、見つめ返すきっかけに!!

 

 

では!

次週のchitree通信は「呼吸法」です!

 

お楽しみに~~

 

ではでは!