心と身体と肌と髪の健康を自然の力で導いていくお店

chitree organic

寒い時こそ汗トレ

明日1/16木曜日の営業は

10時から15時までの営業です。

 

あ〜〜〜久しぶりに

21時前に夢の中へ〜〜。

でも0時に復活!!!

 

最近全然あんじがつれなくて

一緒に寝ようとか三寂しいとか

言うてたのに

おれ、一人で寝るわ!って言うか

ひろしと寝る。って〜〜。

今日は久々にお許しが出て

一緒に布団に入ってたら

ま〜〜寝ちゃうよね〜〜。

目をつぶったらどこでも寝ちゃいます。

 

すごいすっきりした〜。

眠たくて何かするのって

効率が悪くなるから

いっそ、ちょっと寝たほうがいいんだよね。

 

昨日いつものように

うっす〜いアウターで

家を出て、チャリをまたいだ時に

あれ?今日めっちゃ寒い??

こぎながら、しまったと失敗したと

思いながらも

まあ近いしとそのまま。

 

で、夕方さらに失敗したと

思った。

気温がさらに下がっている!!!

 

今日はマフラービックの巻いて

分厚目アウター。

 

ようやく冬到来って感じね〜。

 

でも、毎日芯まで身体が

あったまっているので

外に出てもそんなダメージは

我が家は遠赤外線ヒーターの

おかげでないし

ちゃんとみんなゆぶねにつかってるし

下半身もぬくぬくなので

そんなダメージないけど

きっと世の中の人は

この気温の下がり具合に

身体がヒエヒエ〜〜〜〜に

なっているはず〜〜〜。

考えただけでもきついな〜〜〜。

 

昔こんな生活をする前は

本当に冬が嫌いで

夏あったかいと思いきや

どこに行っても冷房で冷えてしまう

この世界が嫌いすぎて

どうしようかと思ってた。

 

そごうで働いている時も

あのそごうの制服を着て

夏でも一番分厚いタイツを履いて

その上にモヘアのハイソックスを履いてた。

役職の男らに

なんだその格好は

ストッキング履けって言われたけど

え?そんなら冷房の温度あげてください。

もしくはパンツの制服作ってください。

もしくは私服でやらせてください。

誰が、会計の女の格好を

ごちゃごちゃいう人がおるんですか?と

カウンターの中で永遠いるのに

何か不都合ですか?と。

冷えて病気になっても

そごうさんは責任取ってくれるんですか?と。

 

気に触るなら

お客さんの目に触れない

会計の階でずっとおりますと。

 

でも無理よね〜〜〜。

だってわたし仕事できる。

わたしいないと困る。

レジの処理全部誰がするって

私。

伝票の処理するの私〜〜〜。

 

とまあ私みたいな

まったく意志を曲げない女もいるけど

そうでない人が世はほとんどだと思う。

以外といえば通ったりするけど

それすらめんどくさいって人もいるし。

 

でも、元気に働くには

環境大事だけど

環境が変わらないから

自分でできることをどうにかしないといけない。

 

制服でそんなもっこもこ

だめだとストッキングにスカートだと

未だにそんな昭和な会社もたくさんあって

女はこうでないとみたいなね。

男はしっかりズボン履いて、

ジャケット着ているから

そんなことが言える。

人間の仕組みとして

筋肉質な男のほうが

年中薄着でええんちゃうかと思う。

女のほうがジャケットに長ズボンがいい。

 

でもそんなこといっても

しょうがないから

1日の最後のリセットをしてほしい。

 

それがお湯に浸かる。

 

めっちゃ簡単なのに

このお湯に浸かるが

全然できないと言う人が

多すぎる。

 

めんどくさい。

のぼせる。とかなんとか

言い訳ばっかり。

 

そのくせ、やれ老化がきになるだの

体調が良くないだの言う。

 

だって、疲れて

シャワー浴びるのが精一杯って。

 

なら日中しっかり冷えを感じないような

生活をしたらいいと思うけど

それもできてない。

腹巻もしてないし、レギンスもレッグウォーマーも

してない。

うっすい化繊の靴下だけ。

それで寒い寒い言うてる。

当たり前やしね。

 

格好良く冬も夏も

服を着こなしたいなら

ちゃんとそのキンキンに冷えた

身体を温めないとね。

 

なぜならそんなことしてたら

血流が悪くて

末端までいかなくなり

末端の血管が潰れてなくなる。

なくなすのは早いが、また復活さすのは

物凄い大変。

そして汗をかかないから

汗腺が潰れてしまう。

そうすると

これはもう人間じゃなくなるよね〜〜。

大切な排泄器官の汗腺が潰れる。

身体に栄養を巡らせたり

いらないものを浄血させたり

できない。

 

そうするとどうなるか

わかるよね〜〜。

加齢の摂理より早く錆びる

濁る、壊れて

見た目も吹けるし、いろんな臓器や

細胞が衰える。

 

でも最近は

脳トレみたいなかんじで

汗トレが流行っているよね〜〜。

昔からだけど

サウナとかね岩盤浴とか。。。

 

おちづ個人的には

どちらも苦手。

なぜならそれはもう

脳みそのパソコンまでやられちゃうから。

 

東洋医学や自然療法では

頭寒足熱と言って

上半身は熱しては

病になる、下半身を冷やしたら

病になるという思想を

身を以て体験しているので

どちらも無理だし

潔癖で塩素バリバリの

ただでかいだけのお風呂は

ちょいと無理。

 

でも私の家には風呂釜がある。

それで十分。

 

そして、毎日お湯に浸かるなら

同じことなので

身体を温めながら

心もとかしたいし

お湯の質もあげたいよね。ってことで

 

精油と塩風呂をおすすめしてるんだけど

なかなかそんなところまで

手が回らないから作ってという

お客さんの一言がきっかけで

オリジナルを作りました。

 

これはヒマラヤ岩塩と

エプソムソルトのダブルミネラルで

お湯が紀元前の栄養たっぷりの

海水に自分の風呂釜のお湯が

塩素も消えて浄化され

とろっとろの湯に変わります。

 

人間の先祖は海の生き物で

不思議なもんんで人間は

子宮が海水と同じ塩分濃度になって

そこで人間が出来上がるぐらい

人間が回復するには

塩だったんだよね〜〜。

 

孫悟空がめっちゃ傷ついても

神様からくれた種みたいなのを

食べたら復活するみたいなもんが

塩なんだよね〜〜。

 

なので塩風呂は

披露した身体をしっかり回復させてくれるから

シャワーだけより

そりゃ〜浸かるのに15分かかるけれど

たかだか15分。

しっかり入ったら、回復して

睡眠の質も上がるし

内臓もしっかり温まることで

1日の中で万が一ウイルスが

体内に入っていたとしても

あったかい内臓には繁殖できないから

感染もしないで済む。

そしたら病気にもならへんから

お仕事休んだり家事ができない

辛いってことにならないで済む。

たかだか15分。

 

大きいサイズのほうが

価格単価的にはお得なので

毎日使う人はこっちがお得ですが

どんなもんか試すのに

お試しがほしいと容貌があったので

トライアルも作ってあります。

こちらはラベンダー主体に

精油をブレンドしてて

ふ〜〜〜〜と息を深くつきたい

リラックスできる香りにしてます。

 

柑橘をすべて配合した香り。

やる気が起きない、明日に希望が持てない

毎日緊張や不安でネガティブな方に

活力を与え前向きな気持ちになるような

香りです。

 

ローズやイランイラン、ゼラニウムなど

お花畑の香りにしております。

生理前生理中生理後や

ホルモンバランスが崩れてる方が

花にミツバチが引き寄せられるのと

同じようにひきよせられちゃう香りです。

 

ユーカリやローズマリー、ペパーミント

ティーツリーなど

す〜〜〜とする香りです。

イライラしてしまう日や

脳に血が上ってしまうぐらい頭ぱんぱんの

人に

深呼吸してもらいたい。

そんな思いで配合しています。

 

どれもトライアルは

この量で1回分です。

え!!一回分っていわれますけど

15分浸かったぐらいで

効果をあげたいのであれば

この量は致し方ないって感じです。

2回分でケチりたい場合は

20分以上湯船につかってほしいですね。

 

日頃汗をかいて汗腺がつまってない人は

一回でしっかり汗をかけるし

お風呂から出た後の身体の感じで

すごく芯から温まっているのがわかりますよ。

 

私は風呂から出たらこの真冬でも

10分ぐらいタンクトップでいないと

暑いくらい汗が

お風呂でてからもじわ〜〜と出てきます。

そんな自分の身体に安心してます。

 

なので、これから

汗トレする場合は

汗をかけるようになるまで

個人差はあると思うけど

継続は力なりで

運動と同じく

きちんとやってれば

少しずつ身体が血を流し始めて

排泄機能も回復してくるはずです。

身体の中の毒が多い人は

汗はドロドロですが

汗トレし出すとわかるけど

早い人なら1週間で

サラサラの汗に変わってきます。

 

汗をかかない人の見た目は

本当に廊下がすごく進んでいると思うので

まだ脳みそにおじさんになりらくない

女の気持ちが残っているのなら

まずは半身浴を

毎日する癖をつけてほしいです。

 

運動もなんでもそうですが

歳をとることに新しいことを

取り入れるのはどんどん億劫になってくるものです。

 

20台の汗を全然かけない子と

60台の汗を毎日かいている人を

比べたら

60台のほうが体臭がなくて

20台の子のほうが体臭がきついっていうこと

わかった症例もあります。

 

そんなのやだよね〜〜〜。

上っ面だけ、きれいにしたって

等目ではいいけど

至近距離は

頭皮も臭いし、身体も臭いし

講習も臭いし、足の裏も臭いなんて

嫌すぎる。

そんな人と生活したくない〜〜〜。

無理〜〜〜〜。

 

だからか、みんな

くらっとめまいがして

胃が荒れるぐらいの

柔軟剤使いだしてるよね〜〜。

 

そんなんでなかったことにならへんし。

 

あ、そうそう

最近洗濯機を

5年以上ぶりに変えました。

まさかその時に大人一人

子供一人増えると思ってなかったから

小さい洗濯機だったけど

あんじもでかくなるし

人間二人分増えて

1日数回も洗濯機まわさんと

だめやったんで

それこそ時間の無駄。

すること山ほどあるし。

で、でかいの。

 

 

なんのこだわりもないので

電化製品マニア母ちゃんに頼んだら

これきた〜〜。

あ〜〜〜〜〜液晶。

目が見えへんのに苦痛。。。。

でも言えないよ〜〜〜。もうすでに

起きたら設置完了されていた。

すること早いで〜〜。

 

でもまあめっちゃ快適。

多くて2回回すぐらいで済んでる〜〜。

 

で、よく聞かれるのが

このお塩入れたお湯を

選択に回せますか?って。

 

それは全然問題はないです。

 

ていうかそもそものはないだけどねって

ことになったんだけども

湯船って、家族全員入るし

この薬草岩塩は

1日の身体の汚れが湯船に浸かってるだけで

落ちる。ってなると

湯船めっちゃ汚いわけ。

すんごい汚れ。

 

で、洗濯に入れた衣類は

汚れを落とすために洗濯機で

まわすわけじゃんね〜〜。

 

汚れた洗濯を汚れた水で洗うのって

汚れ取れるの?って思うんだけど

この素朴な疑問っておかしいかな〜〜?

 

個人的には

洗濯で衣類は毎日きたものすべて

綺麗に洗いたいから

きれいな水で洗いたい。

 

ただですら衣類に皮脂汚れや

外気の汚れが付いているのに

ほこりやら金属やら身体の皮脂が

混ざった水で洗うの???

ん???って

思うから

別にこの薬草塩を入れる

以前の問題なので

この薬草塩が入ってようが

全然問題ないということです〜〜。

 

それから循環のお風呂に使うのは

問題ないかという質問も

よく聞かれますが

ものすごい塩素の洗剤を使って

パイプ掃除してもいけるぐらいなので

この薬草塩はなんら問題ないです。

が、循環するということは

せっかく薬草塩を入れても

循環されて薄〜〜〜くなるか

なくなるかなので

効果がガクンと減るってことだけです。

 

ちなみに、冷たいお風呂を温め治す

電気代、ガス代より

最初からお湯を入れたほうが

いいと思うのは私だけかな〜〜。

確かに水道代は減るだろうけど

水道代ってそんなだとおもうのよね〜。

 

なんか今水質も結構各地で

やばいことになってるよね〜〜。

東京湾だっけ?なんかトライアスロンするとか

いうてたところも

水質検査独自でしたら、めっちゃ悪かったって

汚水がすごいから選手が病気になるんちゃうかって

テレビでいうてた〜〜〜。

ほんと行政って嘘つきばっかりやな。

 

国民を地球をなんやとおもてるんか。

同じ人間の癖に。

 

福島の放射線物質の水も

もう貯めるスペースなくなってきたから

海に流すとかさ。

あほなんかなと思うし。

 

東京の一部の水質も有害物質出たっていうだけ。

原因はわかりません。だって。

おいおいって

暮らしてる人からしたら

怖すぎる。

 

いったいどうなってんだ〜〜

日本は。

 

何を信じて生きていけばいいのか

本当にわからなくなるよね〜〜。

 

話は逸れちゃったけど

浴槽ジオもそうだけど

信じられる精油を使った

アロマのバスソルトが

どうしても見つけられなかった。

アロマは総称で複合だったり化学香料でも

アロマと謳える。

 

嗅いだだけでこれは精油じゃないし

植物の恵みでないのがわかってしまう

嗅覚があるために

どれもこれもだめだった。

 

ということで

自分で作るのが一番安心。って

いうことで

 

1日の疲れをお風呂でながしちゃいしょね。

仕事して家事もして

どこも行く暇がないなら

家でセルフスパしてください。

 

毎日、ぶっつずけは壊れます。

 

そして、綺麗な人は

身体を大事にしています。

死にたくない人も

自分の身体にちゃんと耳を傾けられている。

 

バリバリ生き続けるための

アイテムだよ〜〜〜。

 

自分を愛して〜〜〜。