糖質がなぜ良くないのか

明日6/30火曜日の営業は

11時から16時までです。

 

そして明後日7/1水曜日は

10時から16時までです。

 

シアバターとアルコールフリーの

植物水は明日6/30までです。

お気をつけ下さいね〜〜。

次の販売は9月末から10月頭

スタートを予定しております。

使用期限は

2022年までです。

冷蔵庫保管しておけば

ストック可能です。

 

そして5%還元も

明日までです。

まとめて購入される方は

明日までがお得ですよ〜〜。

 

 

お待たせしておりました〜〜。

忙しいけど、料理はちゃんとしたいと

思うママの味方。

ハヤシライス〜〜〜。

 

もうほんとこの子はええ仕事してくれるよね〜〜。

 

毎日気がついたら

夕方になっている日々を過ごしているんだけど

は!今日ごはん何しよう??って

ひろしに聞くと

おれ、それ一番聞かれたら困るやつって

言われるんだけどね。

 

チッ!!!

考えてくれよ〜〜!!って思う。

 

炒め物でいいんじゃない??って。

 

そ〜言う問題じゃない。

忙しいからって毎日毎日

栄養は取れるって

野菜いつもぶち込んで

ただただ炒め物ってね。

 

自分が飽きる氏食べたくない。

 

え〜〜〜〜〜〜〜〜!!!って。

 

時間が許す限りぎりっぎりまで

仕事をしたい時がある。

でも夕飯も作らないと

私が仕事をずらせばずらすほど

遅くなる。。。

 

あ、そうだ、そんな日こそ

ハヤシライス。

 

 

助かりまんぼ〜〜〜〜。

 

タンパク質も野菜もたくさん盗れて摂取できて

さらに味が濃いから

子供達が食べてくれる。

 

あとはいつもの生野菜を

入れまくったサラダで

終わり〜〜〜。

 

カレー粉にしろ、シチューの素にしろ

このハヤシライスの素にしろ

市販のスーパーに並んでいるものは

すべて無理な私。

 

私はたとえ安くても

添加物という食べられない成分に

1円の価値も見出せないし

そんなものを分解するほど

身体の機能が高くないし

一番の食べたくない理由は

気持ち悪い。

 

それに尽きるね。

 

ひろしにバーモンドカレーとか

食べさせたら、ずっと腹壊してるだろうな〜〜。

 

 

そして、世界中の人が大好き

パンケーキの

全粒粉の入ったミックス粉が

入荷しました〜〜〜。

 

ま、こんなのって

間食もので、いくらええっていっても

消化や代謝の悪い人には

害でしかないものなので

消化力と代謝力に自信がある人か

もしくは消化力代謝力ない人でも

ど〜〜〜〜〜〜してもそういう間食が

やめられない人に

普通の白砂糖と農薬マックスの小麦粉で

バター入ってて卵入っててっていうのに

比べたら、どうぞって感じです。

 

この粉なのええところは

砂糖が一切入っておりません。

 

普通、入ってるよね〜〜〜。

市販のホットケーキミックス食べたことある??

 

我が家の母ちゃんが好きで

焼きすぎたからあげるわ〜〜って

たまにくれるけど

甘すぎて食べられない。

あ〜有り難うって言って

 

ひろしいる?ってわざと聞いたら

おれそんなん食べたら身体中

失神できるわって。

 

だよね〜〜。

もちろんキッズには食べさせられない。

 

さようなら〜〜って。

ゴミ箱行き決定。

 

 

このミックス粉は

砂糖が入っていないので

自分で調節して入れられる。

めっちゃいいよね〜〜。

 

きび砂糖やハチミツを入れることができちゃう〜〜。

 

めっちゃいいよね。

 

私は原糖を心ばかし入れて

焼き、

プレミアムアーモンドバターと

ハチミツでいただきました。

 

あ、パンケーキの色気がついた???

 

そうなんです。

茶色くないでしょ〜〜。

でもいくら焼き続けても

ふんわり茶色です。

 

なぜならあの茶色は

砂糖が熱に反応して

茶色になってるというわけです。

 

砂糖というものは

砂糖ってだけではなくて

米や野菜、果物にも含まれているよね。

 

最近糖質ダイエットとか

めっちゃ言うてるけど

そういう米や野菜、果物から

摂取することぐらいは

私はいいと思う。

 

たまにのご褒美に

ケーキ買ったりするのも

別にいいと思う。

 

でも、毎日毎日

糖質を必要以上に摂取するのは

本当に生きていく上で

危険な行為だと思う。

 

よく若いタレントさんで

がりがりだけど

主食はお菓子とジュースです。

みたいなやらせか思うほど

極端の子供達が

面白がられてテレビに出てますが

周りを見回すと

昭和生まれのおっさんおばはんも

糖分とりまくり。w

 

特に徳島って

全国1位の糖尿病を叩き出すぐらいの

甘党。

運動しないからとかいうけど

それもあるけど、

そういうことじゃね〜だろって思う。

 

 

やみくもにただただ

砂糖ってよくないよって

言われたり、言ったりするけど

なんで糖分が

身体に良くないのかって

なんでなん???って

突っ込んで聞いても

答えられる人って

めっちゃ少ないんじゃないかな。。。

 

みんななんとな〜〜〜く

だめなんだろう?って感じよね。

 

しかも砂糖に関しては

こんなにメディアやいろんな

情報ツールで

白砂糖はドラックですって

がんがん言われているけど

普通に大量に白砂糖が

スーパーで並んでる。

 

昭和のおばさんたちの言い分は

溶けやすくて使いやすいとのこと。

 

なんで白砂糖使ったら

あかんの??って

逆ギレされます。w

 

ええよ、自分たちが食べる分はって

でも、私はいらんって。

 

産直市で売られてる

あたかも自然派ですみたいな

手作りお菓子がたくさん並んでますが

白砂糖に化学塩だからね。

買う人はそこまで見ないんだろうけど。

 

消費者が一番良くないなって

ほんと思うところは

何でこれはできているのか?ってことを

全く素人しない。

それが、そういう食べられないものを

たくさん世の中に未だに

平然と並んでる理由だと思う。

 

糖質がなんでよくないかって

ちゃんと家族の誰かが

教えてくれることがないから

こんなことになってるんだと思う。

 

そんな甘いものばっかり食べて

虫歯になるよ!!!って

いうぐらいでしょ。

 

でも、まんざら間違ってもいない。

 

要は糖分ばっかりとっていると

体の中のカルシウムが足りなくなってくるのね。

 

体の中のカルシウムって

100%の中の99%は

常に骨の中に貯蔵されてないといけないんだけど

血中に必要なカルシウム1%が

糖質を摂りすぎるとどんどこなくなっていくのね。

 

たかだか1%だとおもうだろうけど

この1%がどれだけの体の役割をするか

という話はまた今度。

 

そしたら、体はどうするか。

それは骨銀行に大事な大事なカルシウムを

支出しに行かないといけないわけ。

 

それがどんどん支出することで

骨がどんどん骨がぷにゅぷにゅになったり

かっすかすになったりしていく。

歯は出てる骨みたいなもんだから

カルシウム不足で虫歯になるということ。

 

でもじゃあどうすればいいかって

単純にカルシウムのサプリとろうよって

いろんなところで話を聞いたことあるかもしれないけど

カルシウムサプリと言いつつ

一番多く入ってる原料が砂糖。だったりする

サプリが非常に多い。

 

わたしからしたら。

は????????って感じ。w

 

カルシウムが減少することで

ホルモンバランスにも響いてきます。

 

女性は特に妊娠して

子供をお腹の中で育てることで

自分の貯蓄してるカルシウムを

がんがん子供にあげてしまうので

産後はがボロボロだとか、

出産に加えて骨盤がガバッと開いて

バッカバカな上にカルシウム不足で

ホルモンバランス完全崩壊で

ノイローゼになったりもしますよね。

髪の毛はホラーのように抜けるし。

 

とまあ、糖分が

体に及ぼす影響の一つが

これです。

カルシウム貯金を

無駄に支出して

散財するってことです。

 

ただですら加齢で

骨からカルシウム無くなっていくのに

わざわざがばがば砂糖を摂るってね。

どうするよ??

 

加齢によってもカルシウムは

どんどん流出されていくから

骨がどんどんスカスカになっていくし

どんどん細くなっていく。

 

頭蓋骨も痩せるってことは

中身が小さくなったらどうなる??

 

外見がしわしわになるよね〜〜。

おそろしい〜〜〜〜。

 

血液検査で

カルシウムが足りませんな〜んて

言われたら、もう末期だと

思ってもいいと思います。

 

100%の1%だから

本当にカルシウムが不足しているのかは

数値では出てこない

サイレントキラーです。

 

子供達がイライラするのも

そうです。

カルシウム不足ってよく言うよね。

 

最近の子供たちは

お菓子、ジュースを親が普通に与えるし

ゲーム、スマフフォで外へ出ないから

ビタミンも浴びないし

下へ向いてずっと同じ姿勢で

骨も歪みまくり

寝る時間も遅い。

そりゃ〜キレやすい

子供達が出来上がって

大人になったらどうなるのか

私はめちゃくちゃ心配していますが

人の子供のことなんか

余計なお節介。

 

学童もお菓子を食べないと

いけない。

だめです。

なぜたべれないんですか?

だったので

教育する立場の人が

これじゃあ、安心して

大事な我が子を預けられないと

やめたしね。

 

お菓子が捕食という。

いつからこんな世の中になったんだろうな〜

なんて思いますが

どうですか?

 

甘やかしてしまって

子供たちに糖分を

与えるのはちょっと

どっちみち切れやすい子供が

できてしまうなら

食べられなくて悲しんでも

ぐっとそこは堪えて

与えないという選択肢できそうですか?

 

なので、普段は

こういう素朴な素材で

お菓子を手作りしてあげるなんて

親子関係的にもいいですね。

 

うちのチビ助は

2年生になってから

料理に興味を持つようになって

パンケーキも作りたいと

催促してきます。

 

これ、固めに溶いて

揚げて

どーなっつにしても美味しいよ。

 

パンケーキも蒸しパンみたいに

もっちもちで、全粒粉が香ばしくって

すごく優しくて

私は好きです。

 

 

とまあそんな感じです。

 

絶対に糖分ダメってわけじゃない。

たまにのケーキもいいし

たまにのおやつもありだけど

毎日は体がどうなるかってことを

知っておいて欲しいなと思います。

 

40歳前後で

糖分はちょっと控えてって思うのは

太るリスクよりも、骨が潰れるリスク

がホラーってことを

知っておいて欲しいです。

ちょっとつまずいただけでも

骨折しますよ。

 

骨が痩せて、体重が増加するのが

一番ホラーだけどね。

 

とまあそんなこんなで

もうそろそろ

ストレッチして

寝たいと思います。

 

今日はここまで。