お粉の必須性

 | ,

本当にお待たせいたしました〜〜

 

 

 

 

 

パウダーなんているの??

日焼け止め塗ってりゃいいじゃん

リキッドファンデだけでいいでしょ??って

おちづもずっと思ってて

お粉の必要性がわからなかった

 

ファンデーションと違う粉

なにが違うの??って

いっしょでしょ??って

 

だから必要性を感じなかったんだけど

化粧は奥が深〜〜〜

なのです

 

この歳になって

化粧の訓練をしているおちづ

 

いろんな出会いや縁で知り合った

プロに伝授されながら

どんどん知識が生まれてる

 

つければつけるほど

濃くなるから嫌だと思っていた

化粧だったんだけど

 

全然違った

 

粉をつけると粉っぽくなると思てた

部分もあって

お粉イヤイヤ時期があったんだけど

化粧法というか

スキンケアが間違っていたことに

大分前に気がついたと

前も話をしたけど

化粧のノリは

絶対的なスキンケア

 

スキンケアで一日の

化粧ノリと化粧崩れのリミットが

決まる

 

まあその話はまたこんど

 

お粉をつけるかつけないかでも

化粧リミットが変わる

 

リキッドをきちんとぬれたとしても

きちんと仕上げにお粉を

絶対にするべき

 

しないとよれてくるし

お化けみたいにどろ〜〜んって

流れるのも早い

 

そしてお粉をしていることで

外的な有害物質やら埃やらから

肌をバリアしてくれるし

紫外線もカットしてくれる

 

私はそんなリキッドも塗らない

日焼け止めだけで十分なんて人が

けっこういるし

私もその一人だったんだけど

せっかく塗っても

すぐに取れること間違いなしです

 

ちゃんとお粉で仕上げ

 

必須です

 

日焼け止めもしない人も

中にはいたりするんだけど

 

日焼け止めはぜ〜〜〜たいにするべし!!!

 

なぜなら皮膚が劣化する

老ける〜〜〜

乾燥を日差しでするし

紫外線で細胞やられる

 

絶対に肌ってもんは

しみもしわも吹き出物も

たるみもできてしまったら

凹むから。。。。

 

私も相当肌がきれいで

あぐらかいていたんだけど

肌が思いっきり荒れて

本当に凹んだし

 

あまりにもケアしてなくて

ほうれいせんがふかくなってることに

ようやく気がついて

落ち込んだし。。。

 

目の下のたるみだとか

いろいろ気になるところしか

なくなってくる

 

若い時はそんな気にもならなかったこと

 

36歳でこれなら

あと10年後なにもしなけりゃ

どうなってるんだろうと

考えただけで

ホラーーーだわ

 

私はこのクリアパウダーと

BBパウダーの両方を使っているし

みんなにも両方勧めてる

 

なんでかってね

やっぱりより自然にきれいに

化粧しているのにしてないように

見せるてくっていうのを教わったんだけど

粉の前に塗るリキッドも

2色使いがオススメで

だからリキッドもお粉も両方2個使い

 

まあね、どうでもいいんだ

見てくれなんかって人は

まあいいんだけど

 

化粧ってやっぱり色の違いを

ある程度出さないと

一色で塗りつぶすと

化粧しました!!ってなるんだって

どんな色味でも

 

だから

オススメは

スキンケアきっちりして(この話はまた後日)

んで

まず日焼け止め

 

ほんで次は下地ね

いろんな色あるんだけど

プロに聞くとピンクがオススメだって

 

なんでかってね

みんな年取ってくると血が濁って

くすんでる人がほとんどだからだって

 

これもスキンケアしたら

ワントーン絶対に上がるんだけど

それでもこのピンク

 

 

これ、めっっちゃ肌色が良くなる

血色が良く見える

 

これを目の周りとシミなどの

上に塗るのね

全体に塗ってもいいし

部分的に塗ってもいいかな

 

おちづは全体に塗ってる

 

これしてないのとしてるのでは

全然違うからね

 

最近顔色良くなったね〜〜って

よく言われるんだけど

これが答えの一つかもねw

 

次に

クリームファンデ

 

 

 

このファンデがかなり良い

 

リキッドじゃない、粉ファンでもないのがいい

 

なぜなら、みんな乾燥ひどいからw

 

いい具合に保湿ができるのと

色付きがいい

 

おちづは二色使いしています。

 

明るめの方で目の周りからおでこ

頬骨辺りで

それ以外は、ミディアムな方で

仕上げています。

 

色白な人は一色の

ライトベージュだけでいいと思います。

 

私みたいな黄色人種は

2種類分けした方が

すごく顔が明るく見えるからね

 

一色使いの方が

化粧してます!!って見えるから

不思議でしょ

 

2色をうまく使い分ける方が

自然に肌がきれいに見える

 

そして、おちづはクリアお粉を

全体的に叩いて

BB色付きは頬とお鼻のしたと顎

そいて首のキワにポンポン叩いて

ベース完了

 

お粉はケチらず、ガンガン

たたくがプロのオススメ方

 

そしてあとでブラシで余計な粉を落とす

 

これがプロが勧めるベースメイクです

 

え〜〜両方も〜〜とか

思うじゃん??

 

でもずっと生きてる限り

化粧するじゃん??

 

2倍分買えば、2倍長持ちってことよ

 

どうせなくなるから買い足すし。。。

って思ったら

両方だな

 

ほんと、化粧って奥が深いって

習って思った

 

単色でさくっとやってんのかと

思ったら

違う違う

 

でもそっちの方が自然に

見えるっていうことをおちづは

36歳で知るというねw

 

その上からカラー乗せて組んだけど

それはまた後日のお話ね〜〜〜

 

すっぴんに近く見えるにも

なにもしなくて

シミが見えて、シワが目立つよりは

ちゃんとしてることで

紫外線からも、有害物質かららも

肌を守れて

化粧してる方が保湿になるし

それがケミカルだとまた話は

別になってくるんだけどね。。。

 

もうすぐお盆だからさ〜〜

お化粧ちゃんとしなきゃダメなんだよね

 

あの〜〜お祭りは

化粧しなきゃダメなのよ

 

で、おちづ

全然知識ないから

いろんなプロのメイキャップアーティストに

自分の店でできるお化粧品で

教えてもらったのが

この方法

 

このお粉はプロも認める

粒子が細かくって

クリアに関しては本当に

なにもつけたないほど透明で

なのにキメが整ってお肌がきれいに見える

 

色付きパウダーは

化粧が少々めんどい感じの人にも

大人気

こちらも粉がふわふわで

とってもつけ心地最高

 

日焼け止めの上に、ッBパウダーで

紫外線カットのちょっとキメが整って

見える

お忙しい人には

この2点使いかしらね

 

おちづはお肌に去年悩みすぎて

ちょっと色素沈着も残ってるから

きちんと重ねてる

 

重ねれば重ねるほど強くなるから

 

しみ、色素沈着がある人は

ほんと紫外線要注意だからね

 

絶対に肌は乾燥させないこと

水分たっぷり入れて

油脂で水分閉じ込める

そしてその水分を粉がしっかり抑える

 

これがミソだね